理学療法学科

  1. HOME > 
  2. 学科紹介 > 
  3. 理学療法学科 > 
  4. 施設・設備

施設・設備

計測室

呼吸能力の測定をスパイロメトリーと呼んでいます。肺活量や一秒率(最初の一秒間に全体の何%を呼出するかの値)などを計ります。

治療室

理学療法や作業療法に必要な検査・測定の技法や治療手法を学びます。また、機器に関する知識や治療方法を学ぶため、各種物理療法機器が備えられています。

基礎医学実習室

解剖学(人体構造学)の実習や神経・筋肉・呼吸・各種感覚等の生理学的実習を行 います。各種人体構造モデルや生理学の実験・実習機器が用意されています。

機能回復訓練室

起き上がる・座る・立つ・歩くといった肢位動作を運動学や生理学的に分析し訓練方法等を学びます。また呼吸や筋力・循環機能を測定・評価する各種測定・訓練機器を備えています。

スマホ向け表示