看護学科

  1. HOME > 
  2. 学科紹介 > 
  3. 看護学科 > 
  4. 学びの特徴

現場感覚にあふれ、患者様に心から信頼される、看護師を育成します。

看護師とは?

医師の指示の下、患者様の診療や手術の補助をしたり、安心して入院生活を過ごせるように、日常生活の援助や看護を行い、「心」と「体」をサポートする仕事です。

看護学科の学び

医療・福祉・保健に携わるための豊かな人間性と基礎的な知識を身につけ、
看護の専門職としての資質、生き方を一つずつ実践的に学びます。

看護の専門職に求められているのは、患者様の心に寄り添う気持ちです。患者様が何を求め、どんな言葉をかけて欲しいと思っているのか、患者様一人ひとりの立場を理解して、ふさわしい援助の手を差し伸べることが大切です。アール医療福祉専門学校の3年間で、看護職者として医療に携わっていくための看護観を養い、専門的な知 識・技術を身につけて、人との信頼関係が築ける看護職者となることを望みます。

ステップ
アールならではの学びPoint1
臨床経験豊かな教員によるきめ細かな
指導を実現する少人数制を採用。

授業は学生全員の理解度を把握しながら進めていくため、時には5人前後のグループに分かれて行います。アットホームな雰囲気の中、看護の臨床経験豊かな教員が、最新の医療現場の話も交えながら、きめ細かに指導します。

アールならではの学びPoint2
他学科と連携した共同演習で
「チーム医療」を体験的に学習。

医療現場では多職種のスタッフが連携して患者様を看る「チーム医療」が進んでいます。他学科も併設する本校の強みの1つが「チーム医療」を体感できること。他のスタッフの役割や仕事への想いを知ることは大いに役立ちます。

アールならではの学びPoint3
早期の病院実習やモデル教室などで
医療の現場を体験的に学習。

1年生の早い段階から病院見学実習を行い、現場で体感したことを日々の授業にフィードバックすることができます。また教室には最新の医療機器や病室モデルなど、現場と同じ感覚で学ぶことのできる設備も整っています。

取得可能な免許・資格

  • 看護師国家試験受験資格
  • 助産師学校受験資格
  • 保健師学校受験資格

就職率(2014年度実績)

主な就職先

石岡第一病院/いちはら病院/茨城県立こども病院/牛久愛和総合病院/霞ヶ浦医療センター/鎌ヶ谷総合病院/小山記念病院/埼玉医科大学病院/相模原協同病院/JAとりで総合医療センター/自治医科大学附属病院/新松戸中央総合病院/水府病院/千葉大学医学部附属病院/筑波記念病院/つくばセントラル病院/筑波大学附属病院/筑波メディカルセンター病院/土浦協同病院/虎の門病院/取手協同病院/なめがた地域総合病院/日立総合病院/美浦中央 病院/水戸医療センター/水戸協同病院/水戸済生会総合病院/龍ケ崎済生会病院ほか (順不同)

TOPICS

地域の方との「和」を目標に 学生主体で、
企画・運営を行う看護学科の学校祭『輪和祭』開催!


2014年に第6回目の開催となった看護学科の学校祭。『輪和祭』というネーミングには、丸い地球の上で、学生たちが地域のみなさんと手をつなぎ、互いを尊重する中で、助け合う「和」を作り上げていこう、との思いが込められています。

学生たちが主体となって、企画から運営まで担当するこの学校祭では、血圧・視力・握力などの身体測定から、足浴・老人・妊婦体験といったものまで、日頃学習した様々な内容を地域のみなさんに体験していただき、看護の今を感じてもらっています。

こうした経験が、学生たちの自主性や協調性を育て、さらには将来の現場感覚を養う貴重な場になっているのです。

スマホ向け表示