看護学科

  1. HOME > 
  2. 学科紹介 > 
  3. 看護学科 > 
  4. 施設・設備

施設・設備

最新の医療機器や病室モデルなど、現場と同じ感覚で学べる設備が整っています。
学生ホールや看護関連の書籍を集めた図書室、情報処理室もあり、充実した学生生活が送れます。

看護学科新校舎外観

霞ヶ浦湖畔に程近い環境にある4階建ての看護学科棟には、各実習室ほか、最新の設備が整っています。

教室

日当たりの良い教室には1人1台のロッカーが設置されている他、プロジェクターも完備されています。

講堂

約120名が収容可能な講堂は、AVシステムも整備され、各イベントや合同 授業等で利用されます。

学生ホール

ゆったりとしたこちらのホールは、昼食時や自習の際に利用され、学生たちの憩いの場となっています。

ナースステーション

ナースコール等が設置された個室に隣接しているこちらのナースステーションで現場感覚を養います。

図書室

約5300冊の蔵書の他、情報収集に役立つ各専門誌や約500の映像ライブ ラリーを備えています。

情報処理室

看護師にも必要なパソコンの扱いを習得するだけでなく、レポート作成や情報収集に役立てています。

在宅・老年看護実習室

自宅で過ごす高齢者や障がい者の方を想定したモデルルームには、台所・浴室・トイレ等を完備しています。

小児・母性看護実習室

新生児用の沐浴槽やベッド、未熟児のための保育器ほか、各種人形や子供用フードモデルがあります。

基礎看護実習室

40名の実習が一度に行えるよう設置されたベッドのほか、各種人形モデルや医療器具を揃えています。

スマホ向け表示