学校の特色と概要

  1. HOME > 
  2. 学校の特色と概要 > 
  3. 学校長あいさつ

学校長あいさつ

社会から真に必要とされ、人間性豊かな人材育成を。

時代の変化とともに、看護・リハビリテーション・介護などの分野へのニーズが高まっています。そんな中、各分野の進歩に対応し、日々新たな知識・技術を身につけるには、たゆまない自己研鑚と目的に合った教育環境が欠かせません。

私たちアール医療福祉専門学校では、人の命や人権を尊重し、意思疎通を十分に行える、幅広い教養を持った感性豊かな人間を育てるという教育方針にのっとった人材育成に努めています。「医療専門課程と社会福祉専門課程の教育を行い、地域の保健医療と社会福祉に貢献できる人材の育成を図る」という建学の精神は、常に積極的な学習態度と学ぶ楽しさを導き出し、整った施設や設備と豊かな教育システムが若い力を育てます。

アール医療福祉専門学校では、笑顔あふれる学び舎で、社会から真に必要とされる人間性豊かな専門職の育成を目指しています。

やさしいこころでひとつにつながる。そんな思いを校名に。

「アール」は曲線・曲面を意味し、さまざまな生命を抱く地球のまるさを連想させます。本校の校名には、地球の上で、やさしい心でひとつにつながりながら、人々に貢献してゆける人材を育てたいという願いが込められています。

理事長・学校長 戸谷 聰子

スマホ向け表示